トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS10 RSS20 ATOM ログイン

入会の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
会員の概要

*東北地方に在住する社会学研究者,ないし社会学研究に関心を持つ方,もしくは本会の目的に賛同される方は,入会することができます.ただし,推薦人が必要です.
*会員は,大会,研究例会,機関誌などにおいて,研究成果を発表することができます.
*会員には,機関誌『社会学年報』および「学会通信」が届けられます(会員年度について規定はありませんが,入会すれば,入会年度の『社会学年報』をお届けします).
*年会費は5000円です.


入会
入会方法

*詳しくは会則をお読みのうえ入会申し込み用紙に必要事項を記入し,お申し込みください.
*推薦者欄は直筆で,下記の庶務委員会まで郵送でお願いします.メール添付やファックスでは受け付けられません.
*受理された後,いちばん近い理事会にて承認の手続きとなります.

{{ref addmission.pdf,入会,入会申込書}}

〒980-8576 仙台市青葉区川内27-1
東北大学大学院文学研究科社会学研究室内
東北社会学会庶務委員会

異動

*異動がありましたら,庶務委員会まで,お知らせください.

退会

*退会される場合には,庶務委員会までお知らせください.
*特に決まった書式はありません.理事会ではなく事務局取り扱いとなります.
*会費に滞納がある場合には,お支払いの上でお願いいたします.
*所定の会費を3年以上未納の会員は,理事会の議決によって会員資格を失うことがあります.


(参考:会則第2章 会員)

第2章会員

第4条本会は,下の各号の1つに該当するものをもって会員とする.
(1)東北地方に在住するもので,社会学研究者および社会学に関心を有するもの.
(2)本会の目的に賛同するもの.
第5条本会への入会は,会員1名の推薦を要し,理事会の承認を得るものとする.
第6条会員は,学会大会,研究会等および機関誌において,研究成果を発表することができる.
第7条会員は,機関誌および学会通信の配布を受けることができる.
第8条会員は,総会に参加し,本会の運営にかんして意見をのべ,議決に参加することができる.
第9条会員は,所定の会費を納入する義務を負う.
第10条所定の会費を3年以上未納の会員は,理事会の議決によって会員資格を失うことが
ある.
第11条会員は理事会に申し出ることによって退会することができる.