トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS10 RSS20 ATOM ログイン

概要の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!概要

『社会学年報』は,東北社会学会の機関誌として1963年に創刊されました.年報編集委員会が編集にあたり,投稿論文に対しては厳正な審査がおこなわれています.

例年,大会時に合わせ7〜8月に公刊しています.


!投稿

投稿予定の方は、投稿規定・執筆要項を熟読の上、締め切りを厳守して、ご投稿ください。
!!『社会学年報』投稿規定

{{ref tss-stylesheet20120715.pdf,投稿規定,投稿規定・執筆要項}}
(2009 年 4 月 4 日改訂)
投稿希望者は本規定及び下記の執筆要項を熟読した上で,執筆してください.

1.投稿資格
本誌は東北社会学会の機関誌であり,会員が投稿資格を有します.共同執筆の場合は,筆頭執筆者が会員の原稿に限ります.ただし,新入会員の場合は,投稿前の大会時までに入会していることが必要です.

2.原稿の類別
(1)本誌には,特集論文・自由投稿論文・学会活動報告の類別が設けられます.投稿者は,希望する類別を原稿の表題の上部に鉛筆にて明記してください.
a.「特集論文」は,編集委員会がテーマを設定し,執筆を依頼した論文です.
b.「自由投稿論文」は,研究成果をまとめたオリジナルな論文です.
c.「学会活動報告」は,東北社会学会及び関連学会の活動状況を報告するものです.

3.原稿の掲載
(1) 原稿の掲載は,編集委員会が決定します.
(2) 自由投稿論文に対して,編集委員会が依頼した匿名の査読者による審査が行われます.

4.著作権の帰属
(1) 本誌に掲載された上記論文等の著作権は,東北社会学会に帰属します.
(2) 本誌に掲載された上記論文等を他の著作等に転載するには,事前に所定の書式に従い,文書によって東北社会学会年報編集委員会の許可を得なければなりません.

!!執筆要項

投稿予定の方は、執筆要項を熟読の上、締め切りを厳守して、ご投稿ください。

{{ref tss-stylesheet20120715.pdf,概要,執筆要項}}


原稿の提出先:〒980-8576 仙台市青葉区川内27-1
東北大学大学院文学研究科 社会学研究室
東北社会学会年報編集委員会